PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悩んでます。

まず、本の話ですが、

去年、マイケルの表紙を見て
買わずにはいられなかった本です↓


マイケル教えて

お馴染みの漫画家先生の名前がずら~り。

愛猫家の先生がたの震災時の体験が
自らの漫画で描かれています。

漫画なので重くなく、躊躇なく読み切りました。

自分の猫にやっておくべき事、
被災猫(被災ペット)にしてあげられる事も
犬と共通する部分が多いので参考になります。




   □ □ □ □



アルの健康チェックに行ったとき、
先生にマイクロチップの相談をしました。


被災地で保護されたペットたち、
マイクロチップを装着している子はほとんどいないそうです。


これ・・・想像通りでした。


うちの子たちも未装着です。


タビがまだ保護犬だった頃(2008年当時)
去勢手術のついでにマイクロチップを入れたいって思ったんです。
・・・でも当時は我が家の子じゃなかったので、
是非に及ばずでした。


マイクロチップの針ってすごく太いんですよね。
それを皮下にブスッ!!
一瞬だけどすごく痛いんですよね・・・


タビは雷も地震もすごく怖がるので
マイクロチップを入れたほうがいいと思うのですが・・・

e70000.jpg



我が家では、意見が真っ二つに分かれています。


どうしたらいいものか・・・?!!!




| 日々のこと | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。