PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

誕生日

1997年1月5日 7頭のラブが生まれました。
姉妹、兄弟、みんなそれぞれの家庭に引き取られていきましたが
最後に残ったのが ココともう1頭。
しかしその後、もう1頭の子も行き先が決まり
残るはココ1頭だけになりました。

お母さん犬が一番面倒を見なかった子、それがココだったそうです。
母犬が目をかけた仔犬が一番いい・・ってよく聞きますが、
そんな理由だったんでしょうか?最後に残ってしまったのは。

でも、ずっと思っていました。
大きな病気もせず、みんなに可愛がられ、
私はいい子に恵まれたんだな~って。
残り物に「福」とは ホントだった!


福島に引っ越しが決まった時に、
お母さん犬は元気でいるだろうか?と気になり、
飼い主さんと連絡を取ろうと思いました。
ところが飼い主さんは数年前に実家のある九州に帰ったとの事。
飼い主さんと仲介してくれた近所のかたも、途中勤務先が変わったりとかで
その後付き合いは無く、帰郷したことすら知りませんでした。
色々と手を尽くしてもらいましたが結局わからず終いだったのです。


ココよりひと足先に家族が決まった子、
同じ岩手県の大船渡市の方に引き取られたと聞いていました。

名前も詳しい行き先もわかりませんが、
大船渡と言えば、津波の被災地。
15歳・・・元気でいるのかな。


今思うと、せめて姉妹兄弟たちの所在ぐらい聞いておけば良かったな~とか、
お願いすれば生まれた頃の写真をもらうことも出来たんじゃないかとか。
今なら絶対している事ですけど、あの頃はそういう時代じゃなかったかも。




15歳のココ、想像できません。
健康だけがとりえな子だったので、
思ったよりも早く逝ってしまったなぁと思います。

でもね、今も近くにいるような気がするんですよ。
たぶん炬燵の中に。

DSCN0127.jpg

ほらね。




| 日々のこと | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ココちゃん

こたつ大好きだったから、きっと居ますよネ♪

15歳のココちゃんには会うことが叶わなかったけど
お母さん、私はいつもここに居るのよ~って
おこたの中から言っているような気がします(^^)

ココちゃんは大きな福を持って産まれて来たんですね

きっと、ショウコさんと出会うために
最後まで残って待っていたのでしょうネ・・・

今日は、もっと寄り添ってるかな~~
いつまでも、ずっと一緒だもんね

| B&Sママ | 2012/01/06 20:50 | URL | ≫ EDIT

B&Sママさんへ

昔の写真を見ていると、
今もこたつの中で寝てるんじゃない?とか
となりの部屋に隠れてるんじゃないかとか
なぜか寂しくないんですよ。不思議~

お母さんに甘えたかったけど甘えられなかった、
ちょっとへそ曲がりさん!まさにココの性格そのものです。
我慢強いけど寂しがりやでした。

今年はBちゃんe-27815歳!私も楽しみです。
今年もヘソ天で楽しませてもらいますね~

| ショウコ | 2012/01/07 14:01 | URL |

ココちゃん気持ち良さそうに熟睡ですね。
お耳がキュート!

| えのちゃん | 2012/01/09 17:13 | URL | ≫ EDIT

えのちゃんへ

んご~~というイビキが聞こえてきそうです。

お耳ぴーん!
これはもしかすると得意の「タヌキ寝入り」だったかもしれません。
演技派だったから~~!

| ショウコ | 2012/01/10 20:08 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。