2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

季節を告げる抜け毛

コタツをしょうか迷ったけど、
ホットカーペットのみに留まりました。
おこた、一週間延期。


「いよいよ冬か~~」のサインは
タビのお尻のまだら模様です。

e47012.jpg
お尻から足にかけて まだら模様になっております。


タビの抜け毛は白っぽいグレーです。

e50001.jpg

黄ラブと黒ラブがいると、
白い所では黒い毛が目立ち、黒い所では黄ラブの毛が目立ち
とにかくお掃除が大変でした。
今は黄ラブがいないのに黒い毛とグレーの毛で
白い所では黒い毛が目立ち、黒い所ではグレーの毛が目立ち
やっぱりお掃除が大変



ちなみに「いよいよ春ね~~」のサインもまだら模様です。

e38002.jpg
今年の春撮影↑

 



スポンサーサイト

| 日々のこと | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そろそろ・・・

ココとお別れして1年と3日目。

ココの写真を見るのは平気だけど飾ることができません。
ココがいた時から飾っていた写真をそのまま置いてるだけ。

せっかくお友達からフォトフレームをいただいたのに
まだ空っぽのまま のあの写真の横に飾っています。

e47010.jpg

今年は悲しいことばかり。
地震や雷が大嫌いだったココ。
怖い思いをしなくて良かったのだと思うことにしよう。


そろそろ写真飾ろうかな。

IMG_0011m.jpg
なつかしのツーショット










| 日々のこと | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

震災後の行動

我が家にも来たのですよ。

e44020.jpg

震災後の行動記録から、被ばく線量を推定するものだそうです。
この質問への回答から、
信憑性のある内外被ばく量を算出できるとは到底思えない。

e44021.jpg

3月12日   1号機で水素爆発

3月14日   3号機で水素爆発

3月15日   2号機で爆発音

  同      4号機で火災発生     
        

・・・・

・・・・・・               

生々しい記憶が蘇るなぁ~~

あの頃、 
季節の変わり目で風が強かったし、
朝晩の散歩、オシッコの時は 
雨や雪に濡れるのを避けられなかった。
それでも服を着せたりカッパを着せたり
身体をぬれタオルで何度も拭いたり。


e38017_20111019195923.jpg
3月12日撮影
すぐ逃げられるように準備していた。
身体を保護するために服を着せ
寝るときもリードをつけ鑑札や迷子札をぶら下げていた。
車にはテントや毛布、水、タンクなどを積み
後ろには避難用の荷物がごちゃごちゃ。



こういう書類が送られてくると
いよいよ私たちも実験台なのねと思ってしまう。
せめてデータに逆らって生きて行きたいと思うのデス。





| 日々のこと | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワンコグッズ

ししまるさんからの要望でこんなモノを買いました。

マグネットで車に取り付けられるウンチケースです。
車に付けたまま走れるんだって。



意外と小さい!!


『中型犬のウンチ2個分』だって


ウチではもう1個必要みたい・・・




| 日々のこと | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お参り

先週 犬の宮・猫の宮に行ってきました。

仕事で山形に住んでいた頃に一度行ったことがあります。


今年は震災でたくさんの犬や猫が亡くなったので、
できたら今年中に来たいと思っていたんです。


まず犬の宮から。


犬の宮は長い急な石段を上がらなければならないので、
アルは大丈夫だろうかと心配しましたが、
少し勢いをつけてお尻を軽く押してあげたら
うまい具合に登れました。


010e39a.jpg



写真やお供えがたくさんありました。

みんなで並んでお参り。

下りは不安だったので、ししまるさんが抱っこ。
でも「イヤだ~~」と暴れだしたので
途中から階段の脇をゆっくり自力で歩いて下りました。

016e39a.jpg

猫の宮は駐車場の隣りにあります。

猫が大好き?なタビは、立っちしてお参りです
野良猫?がいるらしいのですが、
ご飯を食べた跡が残っていたものの、姿は見えませんでした


よかったーー遭遇していたら大騒ぎになってただろうね。





| 日々のこと | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。